店頭での仕事内容について

「セルフのガソリンスタンドでのバイトは何の仕事をしているの?」と感じている方も少なくはないでしょう。セルフのガソリンスタンドでは”給油作業”をお客様が自ら行うので、何もすることがないのではないかと思われがちですが実際はそんなことはありません。たしかに給油作業がないのでフルサービスのガソリンスタンドより仕事が少ない店舗が多いのも事実なのですが、給油レーンへの誘導をはじめオススメのサービスの紹介など店頭での仕事も意外と多いんです。さらに、手洗い洗車を行っている店舗であれば洗車作業も仕事内容に含まれますので、することがなく暇を持て余すというようなことはあまりないでしょう。

店内での仕事も意外にたくさんあります

店内でのメインの仕事は”給油監視”です。セルフのガソリンスタンドでは給油レーンごとに天井付近にカメラが設置されています。それらの映像は店内に設置してあるモニターからチェックすることが可能となっていますので店頭に誰もいないからといってそのガソリンスタンドは完全に無人という訳ではないということですね。そのモニターを監視しながら操作に手間取っているお客様がいれば案内を行うことも必要です。また、ガソリンは一部の例外を除いては原則として自走可能な車両以外には給油することができないという法律がありますので、不正給油をしているお客様がいないかどうかを店内から監視しておくというのも重要な仕事になります。他には電話の対応、洗車用のタオルの洗濯や書類整理など、店内側も意外と仕事は多いのです。

ガソリンスタンドでのバイトは、セルフスタンドもあるので男性だけではなく女性も働きやすく、体力仕事は意外と少ないです。